新着コラム

魚眼レンズの撮影! 3つのコツについて♬

2018.01.19 (金)

皆さん魚眼レンズってご存知ですか?そう、写真を撮った時にまあるく写るあのレンズです。 魚の眼と書いているので魚は視野が広く見える世界がまあるく見えているのでしょう。 そもそもどうやって見えてる範囲を調べてるのか? そんな … 続きを読む»

使うならハイクラスコンパクトデジカメがお薦め!その理由とは?

2018.01.16 (火)

皆さんは普段写真を撮る時にどんなカメラを使っていますか? スマホ? コンパクトデジカメ? 一眼レフカメラ? ミラーレスカメラ? それぞれの使い方に応じて写真を撮られていると思います。今回は「ハイクラスコンパクトデジカメ」 … 続きを読む»

ミニフォトブック 猫たち・・・ペットは責任を持って飼って!

2018.01.08 (月)

昨年の事になりますが、埼玉の東松山で猫ちゃん、ワンちゃんの保護活動をしていらっしゃる方を訪問させて頂きました。 捨てられた子やけがをした子達の面倒を見ていらっしゃる方でした。 保護活動をしていると、知らない間に猫が増えて … 続きを読む»

第18回ライブ版!フォトシェアリング会のお知らせ☆彡

2018.01.04 (木)

フォトシェアリング会は、写真の上手下手を言ったり指摘したりする会ではなく、どんな状況でその写真を撮ったのか? その写真に対してどんな想いを持っているのか? を皆さんでシェアしましょう!という会です。 想いを載せた写真は写 … 続きを読む»

写心庵チャンネル 大人の女性のための写心教室 第9回ミニチュアモードで夜景撮影!

2018.01.03 (水)

大人の女性のための写心教室 今回は横浜でピクチャーエフェクトを使った写心教室です。 写心庵チャンネルをまだ見ていらっしゃらない方はこちらから。 大人の女性のための写心教室 大人の女性のための写心教室 予告編 大人の女性の … 続きを読む»

写心って何ができるの?

写心とは?写す真と書いて写真!
ファインダーをのぞいてシャッターを切った時にあなたは何を感じて写しているのでしょうか?
「あの人に見てもらいたい」「この素敵な景色を彼女(彼氏)のも見てもらいたい」そう思ってシャッターを切った時、写真ではなく写心となって表現されます。誰かのために・・・・と撮った写心は人の心を動かすものがあると思います。

写心庵ではカメラ操作のテクニック的な事だけに重きをおきません。「ただカメラでシャッターを押すだけなんだから誰が撮っても同じなんじゃない?」と思われる方・・・多いと思います。でもそんな事はないんですよ。
撮る方の性格や感じ方、物の見方によってすご~く変わってくるんです。カメラマンで報道系の臨場感、緊張感伝わる写真を撮る方とお子さんやご家族を撮っていらっしゃるカメラマンが同じおじいちゃんやおばあちゃんの被写体を撮ったとします。
一方は険しかったり、堅かったり、他方は笑顔ばっかりの写真だったりと・・・。どちらが良い悪いではないですが、見方が違うと同じ被写体でも随分違った写真になるのは事実です。

大事なイベントやホームページをプロの写真で!

ご家族の大事なイベント、アニバーサリー、パーティー、披露宴、またご自身の講演会の様子や、企業様のホームページ用の撮影、写心家ができるプロフェッショナルな写真をご提供いたします。

ご依頼のお客さまより

「いろいろプロの写真家の方に写真を撮ってもらったが、永田さんに撮ってもらう写心は特別の輝きを放っている。自分でも気づかなかった喜びや驚き、感動の表情が魔法のように写心の上に浮かび上がってくるのだ。心で人に向き合う永田さんの真剣勝負こそがなせる技であろう。」

元アップル・ジャパン社長
現株式会社COMMUNICA 代表取締役 山元賢治
https://communica.co.jp/

写心を学びたい・撮影のご依頼・写真販売

コラムテーマ一覧

過去のコラム

主なコラム

⇑ PAGE TOP