ミニフォトブック 猫たち・・・ペットは責任を持って飼って!

2018.01.08 (月)

昨年の事になりますが、埼玉の東松山で猫ちゃん、ワンちゃんの保護活動をしていらっしゃる方を訪問させて頂きました。

捨てられた子やけがをした子達の面倒を見ていらっしゃる方でした。

保護活動をしていると、知らない間に猫が増えて行くそうです・・・

誰かが捨てに来るらしくて・・・。

 

空前の猫ブームであり、まさに猫も杓子も・・・と言った位にブーム化しているような気がしますが、心配な事もあります。

日本人はブームが過ぎると飽きるのが早い・・・かって犬でも様々なブームがまい起こりそしてあっと言う間に忘れられました。

ペットは生き物です。かわいいだけでは飼う事ができません。 言う事を聞かなかったり場合によっては、悪戯やそそうをしてしまう事もあります。
 

 
空前の猫ブームで、かわいいだけの部分で飼って飽きてしまう。そんな事だけはしないで欲しいと思います。

それぞれの事情があっての事で手放さなければならなくなった・・・。理由はあるかもしれません。

でも最後まで責任を持って一緒に飼ってもらいたいと思います。

 

のっけから厳しいお話をしてしまいましたが、飼う時は覚悟して飼って欲しいと思います。

話はかわりますが、東松山の保護施設での猫ちゃん達・・・・。

それぞれがかわいかったです・・・。道案内してくれる子もいれば、ちょっと悲しげな目の子もいたりして。。。。

その時に撮った写真を銀座奥野ビルのギャラリー Salon de laさんがミニブックにしてくれました。

欲しい方がいらっしゃったら上記 Salon de Laさんのサイトもしくはこちらにて500円/冊(税込)で販売させて頂きたいと思います。

写心庵サイトよりは下記より猫たちのミニフォトブックが欲しいの旨記載してお問い合わせくださいね。
 
⇒ 猫たちの本問い合わせ
 

 

よかったら手に取ってみて下さいね。

ミニブックの売上の一部をこの猫達のご飯代にできたらと思ってます。

▼シェアをお願い致します!▼

関連する投稿

現在の記事: ミニフォトブック 猫たち・・・ペットは責任を持って飼って!

お問い合わせ・ご相談はこちら

お電話でのお問い合わせ

090-2309-0415

フォームからのお問い合わせ

お問い合わせフォーム »

コラムテーマ一覧

過去のコラム

主なコラム

⇑ PAGE TOP